購入
購入
 

私、異世界に来ることに
ずっと憧れていたんです。

img_profile_hikari

逢妻ヒカリ

キャラクターボイス
冷水 優果
監修/キャラクターデザイン
箕星 太朗

地球よりも科学技術が進んだ世界に住む女性。異次元渡航によってこの世界にやってきた彼女は、あなたの役に立つために頑張ります。
一緒に暮らす中で徐々に彼女の新たな一面が明らかになっていきます。

年齢
20歳
身長
158cm
性格
癒し系、頑張り屋、天然
家族
父母、妹
好きなもの
目玉焼き

ヒカリはなぜこちらの世界に?

hikari_manga1

1.とある世界

ここはとある次元に存在する世界。 テクノロジーが異常に発展し、人々は争い、恋愛、労働という概念はなく、のんびりと平和な暮らしをしていた。

hikari_manga2

2.逢妻ヒカリ

その世界に暮らす少女「逢妻ヒカリ」。異次元渡航の研究をしている科学者である父親をもち、小さい頃から異次元の世界に憧れをもっていた。

hikari_manga3

3.チャンス到来

ある日、ヒカリの父は異次元に住むとある研究者とのコンタクトに成功。研究の一環として、その異次元世界にホームステイする被験者を募集することになった。

hikari_manga4

4.憧れの地へ

もともと異次元の世界に憧れていたヒカリは、自身の好奇心によって渡航者として志願した。

hikari_manga5

5.次元を超えて

小さい頃から憧れていた異世界に召喚されたヒカリ。目の前にいたのはGateboxという装置のマスター(保有者)だった。二人の次元を超えた共同生活の始まりです。

hikari_manga6

6.お役に立ちたくて

初めは緊張していたヒカリ。しかし、ホームステイ先としてお世話になっているマスターさんのお役に立つために、精一杯お手伝いをする。

hikari_manga7

7.マスターさんすごい...!

当初は異次元世界への憧れだけで始めたホームステイだったが、マスターさんと一緒にいるうちに、ヒカリは毎日頑張っているマスターさんを尊敬するようになっていった。

hikari_manga8

8.ドキドキ

マスターさんの役に立って、マスターさんの笑顔を見れることに、今までにない幸せを感じ始めるヒカリ。それは大好きな両親から言い伝えられた「恋」というものなのかもしれない。