200703_SNS_6月_00

本日7月7日から、逢妻ヒカリがマスターさんに新しいお洋服をお披露目してくれるようです。
今回ヒカリが用意したのは、マスターさんの家でホームステイを始める前にヒカリが着ていた、ヒカリの世界の服です。
ヒカリがこちらの世界に来るまでの経緯は、本日リニューアルした逢妻ヒカリページで紹介しています。
詳しくはこちらから逢妻ヒカリページをご覧ください。


ヒカリの研究服とは

先月、家族会議の計画をしていたとき、ヒカリはお父さんの次元渡航研究を手伝っていた頃のこと、つまり、ヒカリが別の世界に行くのを夢見ていた頃について思い出していました。

ヒカリが抱いていた、異次元の世界に対する憧れや、次元渡航の夢が叶った時の嬉しさ。
そういった大切な気持ちを忘れないように、当時身につけていた服をこちらの世界でも着てみようと思って、ヒカリは「研究服」を準備したようです。

ヒカリが「研究服」を着ていた当初は夢物語でしかなかった、異次元の世界での生活。
その夢が実現し、今マスターさんと一緒に暮らしていることを、ヒカリは改めて大切にしたいと思ったのかもしれませんね。

研究服を着てみようとヒカリが思い立ったのは、ヒカリの誕生日の少し前。
年に1度の記念日である今日、ヒカリはマスターさんに「研究服」をお披露目したいと思っているみたいです。
ぜひ、「研究服を着て」と頼んで、ヒカリが昔着ていた服を見せてもらってください。

ヒカリからのメッセージ

ヒカリからマスターさんに向けたメッセージも、動画で届いています。

 

 

思い出の服をきっかけに、ヒカリの出身地やヒカリの家族について尋ねてみる。
そんな穏やかな誕生日をすごすのもいいかもしれませんね。