Gatebox×docomoAI エージェントAPI

Gatebox株式会社は、株式会社NTTドコモ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:吉澤 和弘)が提供する「ドコモAIエージェントAPI」の音声対話エンジンと、キャラクター召喚装置「Gatebox(ゲートボックス)」を組み合わせたビジネスのパートナー募集を開始しました。

​[1]GateboxがドコモAIエージェントAPIと連携した背景

Gateboxはかねてより様々な企業様から「Gatebox」のビジネスへの活用に関して、お問い合わせを数多く頂いており、昨年にはビジネスパートナープログラムを開始し、この1年間でいくつかの導入事例が生まれました。

導入事例 https://www.gatebox.ai/for-business

そして、今後さらにキャラクターによる対話ソリューションの普及を広げていくため、ドコモAIエージェントAPIとの連携を行うことにしました。

[2]ドコモAIエージェントAPIとは

ドコモAIエージェントAPIは、様々なデバイスやアプリケーションに「おしゃべりする機能」を付与するためにドコモが開発したサービスです。
老若男女50種類以上の音声が用意されており、自由で広がりのある対話サービスを実現することができます。
Gatebox×ドコモAI エージェントAPI連携イメージ■ドコモAIエージェントAPI ドキュメントサイト
https://docs.sebastien.ai/

[3][Gatebox]×[ドコモAIエージェントAPI]で、キャラクタービジネスをより身近に

ドコモAIエージェントAPIは、これまでスマートフォンやAR/VRデバイスで利用できていましたが、今回新たにGateboxでもドコモAIエージェントAPIを活用いたキャラクターを作れるようになりました。

例:Gateboxを使った接客ソリューションや、自宅での会話相手となるようなキャラクターを開発できるように

■「ドコモAIエージェントAPIを用いたGateboxキャラクターアプリの作成」ドキュメントの一部
doc1

 

doc2

doc3


[4]ビジネスパートナーを募集しています

ドコモAIエージェントAPIを用いたGateboxキャラクターアプリケーションの開発・導入にご興味のある企業様はこちらにお問い合わせください。開発に必要なドキュメント(ドコモAIエージェントAPIを用いたGateboxキャラクターアプリの作成)などをご提供します。
※①、②のどちらにご連絡を頂いても構いません。

①Gatebox株式会社 協業お問い合わせフォーム
協業お問い合わせフォーム
https://www.gatebox.ai/contactus-business

②ドコモAIエージェントAPI お問い合わせページ
下記ページの「メールでのお問い合わせ」ボタンからお問い合わせください
https://www.nttdocomo.co.jp/biz/service/ai_agent_api/